腸内環境を改善する乳酸菌の主な効果!効率よく取るならサプリを活用

最近はお菓子など色んなものに乳酸菌が配合されていて、手軽に取ることができるようになりましたね。

お腹の調子を整えるだけでなく、腸内環境を整えることで色んな効果を得ることができるんです。

特に女性が気になるお通じの悩みにも効いてくれますし、健康や美容にも役立ってくれるんですね。

腸の中で善玉菌を増やしてくれて、腸内環境が改善されるとどんな効果があるのか気になりますよね。

そこで、乳酸菌の主な効果と上手な取り方について紹介しましょう。

腸内環境を改善すると女性にうれしい効果がたくさん!

①便秘解消でお腹すっきり

乳酸菌は善玉菌の繁殖に役立ってくれて、腸が活発に働くようになります。
スムーズに老廃物を排出できますから、便秘が解消されてお腹もすっきりしてくれます。

②肌トラブルを防止

悪玉菌が増えてしまうと、有毒なガスが肌にまで影響を与えて肌荒れしやすくなります。
腸内環境が整えば悪玉菌が減ってくれますから、肌荒れ防止になるんです。

③体の免疫力がアップして健康維持に

ウイルスや細菌などが体の侵入しないようにしっかり保護してくれます。
免疫力がアップしてくれて、病気にかかりにくい健康な体が維持できるんですね。

乳酸菌は食品よりもサプリで取る方が効率的

①1回にたくさんの乳酸菌を取れる
乳酸菌サプリはヨーグルト何十個分もの乳酸菌をまとめて取ることができるんです。
種類によっては複数の乳酸菌が入っていますから、効率よく摂取できるですね。
②生きたまま腸まで届きやすい
ヨーグルトや発酵食品の乳酸菌は胃酸や胆汁でほとんどが死滅してしまうんです。
サプリは特殊な加工がされていますから、生きたまま腸まで届いてしっかり効果を出してくれます。
③サポート成分が配合されている
サプリは乳酸菌だけじゃなく、オリゴ糖や食物繊維など、サポート成分も配合されています。
善玉菌を増やす助けになってくれて、腸内環境を改善しやすいんです。

年齢と共に善玉菌は減ってしまう

加齢によって善玉菌が減りやすくなり、腸内環境が悪化しやすいんです。
40代以降は健康や美容のためにも、意識して乳酸菌を取って腸内環境を改善していかなくてはいけません。

ヨーグルトなどの食品はカロリーや脂肪分などが気になりますが、サプリならその心配はありません。
積極的に乳酸菌サプリを取り入れて、腸内環境を良好に保っていきましょう。